ちょっと早めに入場出来る?コスプレイベント、コミケ情報と撮影で守るべきルール

コスプレイベント コスプレイベント

最近、娘がコスプレイベントに興味を持ってしまって行きたがっているので、大丈夫か?と心配しているアラフィフ親父です。

おまけに、ちょっとPCが得意な私に、コスプレイベントを調べて欲しいと頼んできたので、仕方なく調べてみました。

みなさんもコスプレイベントって興味ありますか?

調べてみるとわかると思いますが、全国的にみると無茶苦茶たくさん開催されているんですね、ほんとすごいです。

この記事では

  • 希望のコスプレイベントが簡単に見つかる調べ方
  • コスプレで代表的なコミケのこと、ちょっと早めに入場できる方法
  • コスプレ撮影する時のルールや注意事項

について紹介しています。

この記事を読めば

参加したいコスプレイベントの地域や開催時期、人気のイベント、参加する時の注意点などが簡単にわかるようになりますよ。

 

コスプレイベントに行くならこちらの記事もチェック!

 

コスプレイベント 最新情報の見つけ方!東京や大阪ほか各地開催地情報も!

コスプレマニアの方ならコスプレイベントの開催情報はしっかり把握していると思うので安心ですが、コスプレ初心者の場合はイベント情報は少ないかもしれませんね。

参加したかったのに申し込みが終わってて涙しちゃうなんてことも経験したりしていませんか?

でも、安心して下さい!

人気コスプレイベントとしてよく紹介される

  • 日本橋ストリートフェスタ(ストフェス)(大阪)
ストリートフェスタ2019に行って来ました。

 

  • ホココス 南大津通歩行者天国COSPLAY(愛知)
ホココス 2018 COSPLAY SHOWCASE ~南大津通歩行者天国COSPLAY~

 

  • 世界コスプレサミット(愛知)
世界コスプレサミットサミット 2018 WCS world cosplay summit 2018

 

  • コミックマーケット(コミケ)(東京)
WINTER COMIKET COSPLAY SHOWCASE コミケ95

 

などなど

全国的にはすごーくたくさんのイベント開催されています。

これらをすべて把握することなんてとっても出来ないけれど、これから紹介するサイトなら、好きな地域、好きな内容のイベントを調べることが出来ます。

これらを探すことができるサイトを参考にしてみて下さい。

コスプレイヤーズアーカイブのイベント検索ページ
(COSPLAYERS ARCHIVE)
https://www.cosp.jp/event_list.aspx

 

個人的には、以下のイベントが楽しそだなって思いました。
興味がありましたら、上記のコスプレイヤーズアーカイブのイベント検索ページで調べてみてくださいね!

  • 日本橋ストリートフェスタ(ストフェス)(大阪)
  • ホココス 南大津通歩行者天国COSPLAY(愛知)
  • 世界コスプレサミット(愛知)
  • コミックマーケット(コミケ)(東京)

 

上記とはちょっと異なりますが、独自にコスプレイベントを開催している次のようなサイトもありますので興味があれば参考にしてみて下さい。

  • アコスタ
http://acosta.jp/

日本全国でこんなにコスプレイベントが開催されているって…見ているだけでも楽しそうだなって伝わってくる写真がネット上にも溢れていますよね。

こんなコスプレイベントが盛んになってくれば、もっもっと楽しい時間がすごせることになりそうですね!

ちなみに、このコスプレイヤーズアーカイブを利用すると、コスプレに関することがなんでもというくらいに情報満載でいろんなことを調べることが出来るのですごく参考になりますよ。

 

コスプレイベントに必要な持ち物とは?東京で2019年に行われるイベントも紹介!
コスプレイベントについて、あれやこれやを紹介しているサイトです。内容的にはコスプレイベントに参加するにあたっての必要な持ち物や東京近郊で2019年度に行われるイベント情報などを詳しくお知らせしちゃいます。初心者であっても上級者と同じように楽しむための情報が満載ですので、ご興味あるようでしたら、ぜひともお立ち寄り下さいね

 

コスプレで代表的なコミケでちょっと早めに入場できる方法とは?

コスプレと言えばコミケ(コミックマーケット)というくらい有名になり、コスプレやコミックに興味がなくても知っているというくらいの日本最大級コスプレイベントがコミケ。

コスプレで有名なコミケなので一度は見に行きたいな!と思っている方も結構いるんじゃないかなと思います。

ただ、あまりに巨大イベントになって、参加・来場者人数が半端なく多くなってしまったため、コスプレをやりたい初心者が参加するのにはちょっとハードルが高いかもしれません。

コスプレ初心者の場合には、もう少し参加人数が少なめのイベントや
企業主催のコスプレイベント(アコスタなど)に参加すると比較的参加のハードルが低いですね。

そして、いざコスプレでコミケデビューをする時には、コミケの公式サイトしっかりと見ることをおすすめします。

 

ちなみに、コミケでは着替えは更衣室と決められていますが、この更衣室が結構混んでいて入場に時間がかかります。そこでコミケではその対策としてコスプレ先行入場という制度を設けています。

これ抽選になりますが、開会前に更衣室を利用できて、いち早くコスプレに着替えることができるというシステム。

コスプレコミケ

https://www.comiket.co.jp/info-p/C95/C95EarlyIn.html

指定の時間帯にコスプレ先行入場専用入口から更衣室に入場して、開会後にコスプレエリアに移動します。朝早くから開場まで数時間も並ぶことを考えると、コスプレイヤーの方にとってはかなりうれしいですよね。

ただ、通常のコスプレ登録料1,000円の他に、先行入場事務手数料1,000円がかかりますが、その価値は十分にありますよ!

競争率はかなり厳しそうですが…当選すれば超ラッキー!

 

コスプレをコミケでしてみたい初心者必見!知っておくべきルールや時間って?
初心者必見!コスプレ好きならいつかはコミケで!って思っている人、多いですよね。それは初心者でも同じだと思いますが…何も知らずに参加するのはちょっと無謀かもしれません。基本的なルールや時間などを事前に調べておいた方がいいですよね。こちらの記事では、コミケを存分に楽しむため、またトラブルなく安全に参加する方法を解説しています。

 

 

コスプレ撮影をイベント会場でする時に守るべきルールとは?

 

https://twitter.com/Seckey_0330/status/1111780495447056385

 

コスプレイベントでコスプレ撮影をする時には、そのイベントごとに写真や動画撮影のルールが決まっています。

コスプレが好きといっても色々な考えの人がいるのは当然ってことで、人数の多い少ないは別にして、撮られたいレイヤーもいれば、誰にでもは撮られたくはない、というレイヤーもいるので、ルールを守って楽しいコスプレ撮影をしたいですね。

主なコスプレイベント(ストフェス、コミケ、ホココスなど大きなイベント)で決められているカメラ写真撮影につていの注意・禁止事項を紹介しておきます。
(詳しくは参加希望のイベントの規約・注意事項を確認して下さいね。)

 

  1. 個人が識別できる撮影は、必ずコスプレをされている方の了承を得てください。
  2. 参加証はコスプレ及び撮影参加す人は全員が必要
  3. 店舗前、私有地、道路での撮影は迷惑になるため禁止
  4. ドローンでの撮影は禁止
  5. 撮影可能区域以外での撮影を禁止します。
  6. 民家、私有地に立ち入る行為
  7. トイレ内や更衣室内、それらの入口付近にレンズを向けての撮影
  8. 指定場所以外での三脚・レフ板(またはそれに準ずるもの)の使用
    (実施イベントによっては三脚可能エリアを設けることもあります。)
  9. 指定場所以外での囲み撮影行為
  10. 下着が見えるようなポージング、あまりにも過度なローアングルからの撮影・赤外線などによる透過撮影
  11. 動画撮影をしながらの通行、移動
  12. 盗撮行為、被写体となる方の承諾のない撮影行為

 

など、結構たくさんの規約がありそうですが、よく読むと常識的なことがほとんどですね。

これくらいのことはマナーとして守らないと、コスプレイベント自体の印象が悪くなってしまいそう!

コミケの撮影に関する注意書きには、

『被写体となった人からの無断撮影や無断公開などのトラブルの報告も増えてきているとのことです。撮影したものを被写体の許可をとらないでネットやメディアで公開した場合、トラブルになることもあります。』ということも書かれています。

あるあるな感じですよね(^^;

YoutubeやTwitterを見てもわかるように、撮影してほしいというコスプレイヤーもたくさんいるので、撮られる側のことを考えながら、撮影してあげると、また次も撮って欲しい!と言ってもらえますよ!

https://twitter.com/manotamu/status/1113721134002753541

Twitterのハッシュタグをよく見ると「#カメラマンと繋がりたい」ってあるでしょ!

 

コスプレ撮影のカメラ・レンズは何がいい?構図やマナーについても紹介!
コスプレ撮影で必要になるカメラやレンズについて、初心者でも分かるように紹介しています。また、撮影のための構図やマナーについても紹介します。最低限必要になるカメラとレンズは何がいいのか、レイヤーさんはどうやって撮影すればいいのか、知っておくべきマナーなど、理解しておくとコスプレのイベントなどで恥をかかずに済むようになります。

 

まとめ

この記事では

コスプレイベントの簡単な見つけ方や、コミケのこと、そしてコミケにちょっと早めに入場出来る方法、コスプレ撮影時のルールをまとめています。

コスプレイベントの最新情報の見つけ方として「コスプレイヤーズアーカイブ(COSPLAYERS ARCHIVE)」というサイトを紹介しています。

このサイトでイベント開催情報は万全というくらいの充実したサイトです。このサイトと各コスプレイベントの公式サイトをみておけば安心です。

あまり関心のない人でも知っている、コミケ(コミックマーケット)。こちらでは「コスプレ先行入場」のシステムについて紹介していますが、ほんと当たればラッキーなので利用しない手はないですよね。

コスプレ撮影については、写真を撮るのに気合が入り過ぎて、ついついルールを破りがちになりそうですが、ここはちょっと気をつけたいところです!

私も写真が好きで、コスプレこそ撮ったことはありませんが、撮りだすともう夢中になってまわりが見えなくなることもよくあります。

このルールを知って、自分もルール破りしてな~なんて反省してます。

コスプレイベントに行くならこちらの記事もチェック!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました